リチャードソン・シェフィールド社とは

19世紀末からヨーロッパで『キング・オブ・ザ・ナイフ』と呼ばれた刃物メーカー。
伝統ある鉄鋼技術のメッカ、英国シェフィールド地方で170有余年の歴史を誇り、ヨーロッパ各地で親しまれているブランドです。又、世界各国に輸出されるなど、本国以外でもその商品に対する信頼性は絶大です。

リチャードソン・シェフィールド社は数々の賞を受賞されています。

英国リチャードソン・シェフィールド社は、英国で最も権威のある輸出貢献企業としての賞「クイーン・アワード賞」を獲得。170有余年もの長い伝統のもと、英国はもちろんヨーロッパ各地の主婦に大変親しまれているブランドです。かつて無い全く新しいタイプの料理用ナイフをこれからも追及していきます。

ロンドン
年式 名称
1980年 クイーンアワード賞
1985年 英国アクレーム賞
1985年 アコード・トップカンパニー賞
1986年 クイーンアワード賞
1987年 英国アクレーム賞
1989年 スターバックサーティフィケードゴールドマスター賞
1991年 ベストプロダクト・アワーズ賞

170有余年の伝統と技術が生んだ逸品
工場画像

優れた切れ味の理由

チタンは鉄の約60%と大変軽く、一方で鉄以上の耐摩耗性があります。そのため、航空機部品、工具、人工骨などの幅広い分野で使われています。
また、人体に無害なうえ、耐食性にも優れています。高品質マルテンサイトステンレスの刃先の片面だけにチタンをコーティングすることにより、革命的な包丁を作り上げました。

マルテンサイトステンレスとは?

医療用メスなどにも使用される非常に硬い結晶組織を持つ高品質ステンレスです。